初電子書籍

今日も富士山は見えず。最近天気よくないです。

160405a

で、午前中にこんな箱が届きました。

 

Nikonが最新型のカメラをプレゼントしてくれた!

・・・わけもなく、先日シャッターが切れなくなったD800の修理をニコンの修理センターにWebで申し込んだら、梱包用の箱が送られてきただけです。

前回S2が壊れた時には近くのカメラのキタムラに出したのですが、その時の対応が悪すぎたことと、今回はしっかりとメーカーにみてもらいたかったので。

開封すると梱包の方法や送り状などが入っています。

160405b

 

サクッと入れてクロネコに持って行きました。

160405c

とにかく早くしっかりと直してください!

 

そして、鋭意活用中のAmazonプライムですが、とりあえずKindleオーナーライブラリーから毎月1冊無料で読めるので、早速読破しました。

 

「夢をかなえるゾウ」水野 敬也。

160405d

まずまず読みやすくて面白い。

大阪弁の神様が面白いです。

 

で、今回初めて電子書籍を読みましたが、単行本サイズよりもやや大きし、文字のサイズも変えられたりして、思っていたよりもいい感じです。

ただ、電子書籍のくせに縦書きの文字間(行間ではない)が極端にズレてたりするのがちょっと気になった。

そして毎月1冊無料で読める電子書籍の選択肢のほとんどが漫画だったり、あまり読みたい本が多くない、というか小説的なものはほとんどないというのが残念だ。

金を払って電子書籍を買うなら、やっぱり古本屋で単行本を買っちゃうかな。

 

カテゴリー: ぼやき, 日記, タグ: パーマリンク

初電子書籍 への2件のフィードバック

  1. takkaja のコメント:

    キタムラに出すと
    メーカーに行かずに日研テクノという会社に送られて、そこが評判悪いとか聞きますね

    私は出したことありませんが

    • Hitoshi Oikawa のコメント:

      そうなんです。
      メーカーには出さないということを聞いて、今回直接メーカー送りにしました。
      近くにサービスセンターがないので少し不便ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です